養老渓谷観光協会
房総随一の温泉郷 養老渓谷では、渓流釣りやハイキング、バーベキューなど、
手軽にアウトドアレジャーが楽しめます。
  • ブログ
  • サイトマップ
  • アクセス
  • RSS
電話でのお問い合わせ
タイトル
Posted in blog

以前もこのブログでご紹介致しました小湊鉄道 養老渓谷駅の「逆開発」が着々と
進行中です。
(逆開発が分からない方は前のブログを見直してみてくださいね。)

現在は、出来うる限りアスファルトをなくし、植栽やバス連絡道を設置した状態です。
駅前や各箇所に花木や草花も植えられており、これからの季節が非常に楽しみですね。

業者の方が頻繁に立ち寄られており、まだまだ「逆開発」は進行中のようですので、
またこちらのブログでご紹介させて頂きます。お楽しみに。

line
Posted in blog

今週末、桜を見逃した方に朗報です!ここ養老渓谷では「桜」も「菜の花」もまだまだ見頃ですよ。
写真は粟又の滝奥の日帰り温泉施設「ごりやくの湯」の男性露天風呂。いきに花見湯をお楽しみ頂けます。
お風呂の後はこの季節限定の筍づくしの御膳「ごりやく筍御膳」にて舌鼓などいかがでしょうか。

菜の花をご覧になりたい方は当館から車で20分、養老渓谷駅そばに名スポットがございます。
地元の名物列「小湊鉄道」とのコラボも素晴らしいのでぜひお立ち寄りくださいね~。
不明な点はどうぞお気兼ねなくお尋ねください。

line
Posted in blog

以前、当ページでもご紹介致しましたが、小湊鉄道『」「養老渓谷駅」にて
『逆開発』の工事が始まったようです。

ちなみに「逆開発」とはアスファルトや無機質な建築物を少なくし、極力
自然に近づけていこうとの取り組みに伴う開発とのことです。

詳細はこちらから↓
「養老渓谷駅」の逆開発

「養老渓谷駅」ご利用の方は「あーそのための工事かー」とご覧頂くのと
同時に、工事車両など十二分にお気を付け下さいませ。
また、こちらで進捗をご報告致します~。

line

市原市の五井駅からここ養老渓谷駅まで運行している小湊鉄道の
『トロッコ列車』が再開運行されます。

力強い機関車が、オープンスペースの客車を引っ張る姿は
それだけでも絵になりますし、乗客の方々は沿線の春景色を
存分にお楽しみ頂けます。

平成29年3月17日(金)より運行はスタート。
詳細はこちらをご覧ください↓
小湊鉄道『トロッコ列車のお知らせ』

写真のような景色が見れるかな?

line
Posted in blog

ここ養老渓谷への電車での最寄り駅、小湊鉄道「養老渓谷駅」ですが、
こちらの駅がなんと逆開発⁉されるかもという記事を発見しました。

小湊鉄道『養老渓谷駅』が逆開発!?

駅前は土・日に地元有志の方々が出店を出していますが、
更に駅前が魅力的なものに 生まれ変わりそうですね。
こちらの話題は、追ってご連絡致します!

line
〒290-0535 千葉県市原市朝生原181  TEL.0436-96-0055 市原市観光協会 養老渓谷駅前観光案内所