養老渓谷観光協会
房総随一の温泉郷 養老渓谷では、渓流釣りやハイキング、バーベキューなど、
手軽にアウトドアレジャーが楽しめます。
  • ブログ
  • アクセス
電話でのお問い合わせ
タイトル
Posted in news

養老渓谷の紅葉につきまして、今年は例年通り11月下旬に見頃のピークを迎え、

12月上旬まで楽しむことができそうです。

 

11/18現在、色付き始めた木々が多く、平均すると2~3割程度かと思われます。

なお、養老渓谷駅裏手の黒川沼周辺、山の駅 喜楽里近く老川地区にある崖に生えるモミジ「懸崖境」は、

見頃を迎えております。

 

養老渓谷エリア内でも、紅葉のピークにずれがありますので、いらして頂いた時期に合わせて、

見頃の場所があるかと思われます。

line
Posted in news

中瀬遊歩道 部分通行に関して

11月18日(土)~中瀬遊歩道の一部区間が通行可能となりました。

【中瀬遊歩道】

共栄橋側入口(二階建てトンネル・旅館川の家側)~弘文洞跡まで部分通行可能となりました。

往復約600m程度、遊歩道の歩行が可能です。

 

なお、中瀬遊歩道の紅葉はまだ色付き始めです。

 

 

また、下記の遊歩道は、以前として閉鎖中です。

閉鎖中

・滝めぐり遊歩道

・面白峡遊歩道

・梅ヶ瀬渓谷遊歩道

 

line
Posted in news

養老渓谷の紅葉ライトアップ

今年も実施いたします!

【開催日程】2023年11月23日(木)~12月10日(日)

【点灯時間】17時~21時

※紅葉の状況により、早期終了する可能性もございます。

 

イルミネーションスポットの東京ドイツ村まで、車で40分、

養老渓谷から車で10分の所に、無料のイルミネーションスポット「クオードの森」

もございます。

また、小湊鉄道の駅舎もイルミネーションされます。

是非、併せてお越しくださいませ。

line
Posted in news

養老渓谷にある4つの遊歩道

・梅ヶ瀬渓谷遊歩道

・中瀬遊歩道

・滝めぐり遊歩道

・面白峡遊歩道

は、台風13号の大雨被害により、土砂崩れや欠損などの被害が発生しており、

現状では、復旧の見込みが分かっておりません。

しばらくの間、閉鎖となっておりますので、ご了承くださいませ。

 

※なお、粟又の滝周辺の「山猫」横にある入口からは、滝の手前まで下りることは可能ですが、

 粟又の滝まで下りることはできません。

line
Posted in news

粟又の滝周辺の川沿いの遊歩道「滝めぐり遊歩道」ですが、

粟又の滝から700~800m地点で倒木があり、

その部分が通行出来ない状況となっております。

 

通行止め地点までの散策は可能ですので、

粟又の滝から往復約1.5km程度、

粟又の滝・千代の滝・万代の滝・子宝のもみじとご見学いただけます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

line
〒290-0535 千葉県市原市朝生原181  TEL.0436-96-0055 市原市観光協会 養老渓谷駅前観光案内所